お知らせ

お知らせ

今日は6月4日・むし歯予防デ-で、6月4日から10日は歯の衛生週間です。豊島区学校歯科医会のHPの概要を紹介しますので、ぜひ、見て下さい! [トピックス]

豊島区学校歯科医会 ってどんな組織?



豊島区歯科医師会の会員の中から学校歯科医会理事会において推薦された歯科医師が、公立幼稚園、公立小学校、公立中学校、都立高校の歯科校医を担当しています。その担当医の集まりが、学校歯科医会です。
担当医表

豊島区学校歯科医会は どんな活動 をしてるの?



豊島区学校歯科医会は、理事会が中心となって学校歯科医が具備すべき知識や技術の向上を目指し常に研鑽できるような体制を整えています。
年に1度、養護教諭との合同研修会、東京都歯科衛生士会・豊島区学校運営課との協議会を行っています。
また、そのほかには、学校医、学校薬剤師の先生方と一緒に学校保健会の活動にも参加しています。

理事会、健診結果統計(例)
養護教諭との合同研修会


豊島区学校歯科医会の仕事を 知ってください!



学校歯科医は、春、秋の全学年児童・生徒および園児に対する歯科健診や就学時健診(小学校)を担当しています。
また、学校における歯科保健活動の一環として、講話をします。(朝の朝礼で全学年を対象に虫歯や歯肉炎のお話を歯科校医がしたり、児童生徒とともに歯に関するクイズをすることもあります。また特定の学年を対象に授業形式でお話しをすることもあります。)


歯科健康診断結果のお知らせ各言語別にご覧になれます!


豊島区内に通学している児童生徒諸君へは、歯磨きの方法を動画で紹介していますので、正しい歯磨きをしましょう!

update:2010年06月04日(金) by 管理者 at 18時48分   パーマリンク